海外アフィリエイト

【海外アフィ】W-8BEN-Eの記入方法をCJアフィリエイトを例に解説

※「CHRIS CHANNEL」は一部にプロモーションを含みます。

 

W-8BEN-Eの記入方法は?
海外アフィリエイトの税務情報の入力方法を知りたい!

 

この記事では、主に海外アフィリエイト開始時に必須な税務情報(W-8BEN-E)の記入方法を図解していきます。
世界的に有名な海外ASP「CJアフィリエイト」を例にしているので、海外アフィリエイトを始めたい方は参考にしてください。

 

【CHRIS CHANNEL】情報発信を行う理由

CHRISの自己紹介

経歴

会社勤務:2018年〜2021年
独立(個人事業主):2021年〜2022年
法人(日本):2022年〜
法人(シンガポール):2023年〜

海外との事業歴

4年

収益総額

700,000ドル以上(約1億以上)

これまでに渡航した国

20カ国+

※2024年4月時点の情報

私自身が海外案件から得たノウハウや実体験を共有することで、「海外志向の人材を増やしたい」と考えています。

日本人の”平均点”は非常に高く、世界でも十分に戦えます。
しかし残念なことに、海外志向を持って動く人材は多くありません。

没落していく日本国内で搾取され、減りゆく人口と共にジリ貧の生活を強いられる現状を避けるためにも海外に目を向けましょう。
海外志向の知識とマインドセットがあれば未来は変わります。

お問い合わせ

W-8BEN-Eフォームとは?

W-8BEN-Eフォームは、米国外に居住する法人またはその他の実体が、米国源泉の所得に対する税金の徴収と報告に関する情報をIRS(米国内国歳入庁)に提供するために使用する公式税務フォームです。

具体的には、米国で発生した所得が米国外の実体に支払われる場合、その実体が米国の税居住者ではないことを証明し、適用される税条約に基づく税率の適用や免除を受けるために使用されます。

W-8BEN-Eの主な目的

税居住者のステータスの証明

フォームは、実体が米国の税居住者ではないことを示すために使用されます。

税条約の利益の主張

米国と実体の居住国との間の税条約に基づく特定の税率または免除の適用を受ける資格がある場合、その主張をサポートするために使用されます。

FATCA(外国口座税務コンプライアンス法)の要件を満たしているかの照明

FATCAは、海外の金融機関が米国税務当局に対してアカウントホルダーの情報を報告することを要求する米国の法律です。
W-8BEN-Eフォームは、実体がFATCAの要件に従っていることを証明するために提出されます。

提出の対象者

米国外に居住する法人、パートナーシップ、その他の実体

米国外に居住する法人、パートナーシップ、その他の実体が対象です。

 

国内で海外アフィリエイトを開始する際に必須!税務情報(W-8BEN-E)の入力手順

提出するフォームの選択(W-9、W-8BEN、またはW-8BEN-E)

最初に適切なフォーム(W-9、W-8BEN、またはW-8BEN-E)を選択します。
日本在住の日本人(個人)であれば、W-8BEN、法人であればW-8BEN-Eを選択すればOKです。

Part I 受益所有者の特定

組織の法人名を入力

設立国を選択

支払いを受け取る非課税事業体の名称を入力(該当しない場合は空欄)

事業体の種類を1つ選択

Chapter 4のステータスは該当なし

登記住所を入力

郵送住所が異なる場合はチェックし、入力

租税条約の恩典を要求する場合はTINを入力

GIINや外国納税者番号を入力

参照番号があれば入力

Part II 非課税事業体や支店の情報を入力(該当する場合のみ記入)

Part III 租税条約の恩典の要求(該当する場合)

該当条文と税率等の必要事項を入力

Part IV~XXIX Chapter 4の追加情報(W-8BEN-Eの場合は該当なし)

Part XXX 誓約文に電子署名

SUBMITボタンで提出

 

W-8BEN-E提出時の注意点

正確な情報の提供が必須

提供する情報は正確であることが求められます。
誤りがある場合は、支払いの遅延や税務上の問題が生じる可能性があるので注意しましょう。

情報に変更があった場合は更新する

情報に変更があった場合は、新しいフォームを提出する必要があります。
引っ越しや法人化などで内容が更新された際は、再提出を行いましょう。

 

まとめ|正しい税務情報を入力して、海外アフィリエイトを開始しよう

海外アフィリエイト登録時、W-8BEN-Eなどの税務情報提出が必須。
報酬をしっかり受け取るためにも、的確な情報を提出することを心がけましょう。

気になるポイントや質問があれば、コメントやお問い合わせフォームから気軽にご連絡ください。
また、海外アフィリエイトに関する最新情報などは、公式Xでも随時更新中。

私が運営している海外アフィリエイトサイトのリアルタイム売り上げやPVも公開しているので、気になる方はフォローしておくことをオススメします。

サポート可能な案件

  • 海外アフィリエイト

  • 海外不動産

  • 海外証券

  • 海外銀行口座開設

  • シンガポールでの起業

  • タイ移住

  • 合法的かつ実践的な節税

  • コンテンツ売買(ウェブサイトやSNSアカウント)

お問い合わせ

-海外アフィリエイト